90種類の必須栄養素の重要性


90種類の必須栄養素って何?

90種類の必須栄養素とは…

・人間の体内ではほぼ作り出すことができない栄養素
・人間の身体に無くてはならない必要不可欠な栄養素

のことをいいます。

「90種類の必須栄養素が不足すると、動物や植物、 人間も様々な病気を引き起こす。」

体内で作る事のできない必須栄養素

90種類の必須栄養素のうち、特に不足しがちなのがミネラルです。ミネラルは、私たち人間や動物、植物の体内でつくることができません。植物は土壌からミネラルを取り入れ、その植物を動物はエサとして、人間は食品として摂ることで、ミネラルを体内に取り込む仕組みになっています。ところがその植物に含まれるミネラルが激減しているのです。特に農産物については、一箇所で栽培し続けるために、農地の土壌に含まれるミネラルがどうしても減少していきます。それを補おうとして化学肥料(チッソ、燐酸、カリなどの肥料)が多用されてきましたが、かえって土壌を劣化させ、植物がミネラルを吸収するのを阻害しているのです。

全ての生き物には良質なミネラルが必要

生命の基本的機能は、その主要部分においても補助的な作用においてもミネラルなしには作用しません。それはいかなる生物の機能においても例外ではありません。消化酵素の作用、生化学反応、ホルモン機能、エネルギー使用、酸素やビタミンの働きにおいても同様です。 生命組織は一つのミネラルが欠乏しても機能しません。ミネラルは生命の必須要素にほかならないのです。